isana TOP > サービス紹介 > isanaバージョンアップ履歴

isanaのバージョンアップ履歴

2016年の更新

2016/12/21 ≪受信状況画面≫
・閲覧モードボタンを追加。
 編集のできない状態(閲覧モード)で受信詳細画面を開きます。
 閲覧モードでは複数のウインドウで受信詳細画面を開くことができます。

≪受信詳細画面≫
・画面上部に現在のステータスを表示。
・加筆済み文書の印刷に対応。
・受信詳細画面からの受信箱移動に対応。
・よく使うテキストに日付挿入の予約語機能を追加。

≪返信画面≫
・よく使うテキストに日付挿入の予約語機能を追加。

≪画像ダウンロード画面≫
・加筆済みの受信文書の画像ダウンロードに対応。

≪その他≫
・自動印刷ツールのリトライ機能を追加。
2016/08/30 ≪連携ツール≫
・自動で、FAXの画像データを出力保存する機能を追加。
・受信箱内にある文書を、一括で印刷/データ出力保存する機能を追加。
2016/02/05 ≪受信状況画面≫
・編集開始状態の受信詳細画面を開くことができる編集ボタンを追加。

≪受信詳細画面≫
・編集中の文書を開いた場合、編集しているユーザー名が画面の上で確認できるように変更。

≪受信詳細画面・返信画面 共通≫
・最後に選択した線の太さや色、半透明のON/OFFを記憶するように変更。
・テキスト入力欄をクリックすると前に入力したテキストが全選択表示になり、元のテキストを削除せずに上書きできるように変更。
・テキスト入力時にテキストパレットを非表示にできるように変更。

≪システム設定≫
・過去データ出力項目に[受信/送信履歴]を追加し、送受信履歴や文書ごとに保存したコメントの過去データを出力することができるように変更。

≪その他≫
・FAX画像の画質向上。
・プレビュー画像の画質向上。

2015年の更新

2015/09/30 ≪受信詳細≫
・複数ページの文書にて、ページ数を指定してページ送りができるように変更。

≪返信≫
・複数ページの文書にて、ページ数を指定してページ送りができるように変更。

≪システム設定≫
・過去データの出力時に、データの並び順を選択できるように変更。
・過去データの出力時に、選択した「対象データ」と「データの並び順」が確認できるように変更。
2015/07/30 ≪受信詳細≫
・テキストの入力パレット画面においてページ送り機能を追加。

≪返信≫
・テキストの入力パレット画面においてページ送り機能を追加。
2015/01/14 ≪受信詳細≫
・文書を左方向へ90°回転する機能を追加。
・文書上の加筆をひとつ選択し、クリックしたまま動かす事ができるように変更。
・四角{枠なし、塗りつぶしあり}の加筆機能を追加。
・四角{枠あり、塗りつぶしなし}の加筆機能を追加。
・加筆をポインタで選択して削除できるように変更。
・すべての加筆の一括削除機能を追加。
・線の太さが7種類から選択できるように変更。
・線や塗りつぶしの色が16色から選択できるように変更。
・テキストの背景色が10色から選択できるように変更。

≪返信≫
・文書を左方向へ90°回転する機能を追加。
・文書の拡大・縮小機能を追加。
・文書上の加筆をひとつ選択し、クリックしたまま動かす事ができるように変更。
・四角{枠なし、塗りつぶしあり}の加筆機能を追加。
・四角{枠あり、塗りつぶしなし}の加筆機能を追加。
・加筆をポインタで選択して削除できるように変更。
・すべての加筆の一括削除機能を追加。
・線の太さが7種類から選択できるように変更。
・線や塗りつぶしの色が16色から選択できるように変更。
・テキストの背景色が10色から選択できるように変更。

2014年の更新

2014/07/23 ≪動作環境≫
・Google Chrome、Internet Explorer 11での動作に対応。

≪システム設定≫
・「過去データ出力・削除」機能を、「過去データ出力」機能と「過去データ削除」機能に分離。

2013年の更新

2013/07/01 ≪受信状況画面≫
・文書の印刷時に「原本」または「加筆済みの文書」を選択できる機能を追加。

≪返信画面≫
・添付される送付票と元文書のファイル形式(PDFまたはTIFF)を選択できる機能を追加。
 (メール返信の場合のみ)

≪新規作成画面≫
・添付される送付票と元文書のファイル形式(PDFまたはTIFF)を選択できる機能を追加。
 (メール返信の場合のみ)

≪自動返信画面≫
・添付される送付票と元文書のファイル形式(PDFまたはTIFF)を選択できる機能を追加。
 (メール返信の場合のみ)

≪メール添付ファイルの取り込み≫
・メールの添付ファイル取り込み機能を追加。
 (PDF形式またはTIFF形式のみ)

≪受信状況画面≫
・複数の文書をまとめて別の受信箱(フォルダ)へ移動できるように変更。
2013/04/23 ≪自動印刷≫
・自動印刷機能を追加。
 (受信箱、フォルダごとに設定可能。出力文書にはお客様コードを印刷可能)

≪受信詳細画面≫
・前後の文書へ移動機能を追加。

2012年の更新

2012/12/11 ≪受信状況≫
・受信文書一覧のサムネイル形式機能を追加。

≪受信詳細≫
・受信詳細画面の加筆内容を返信画面へ引き継ぐか選択できるように変更。

≪返信≫
・返信に使用する受信文書のページ番号を指定できるように変更。
・宛先を2 箇所まで設定できるように変更。
・メールでの返信を設定できるように変更。
・メールでの返信の場合は、画像を添付できるように変更。
・表示ページの加筆、テキスト、スタンプを一度に削除できるように変更。

≪新規作成≫
・宛先を2 箇所まで設定できるように変更。
・メールでの送信を設定できるように変更。
・メールでの送信の場合は、画像を添付できるように変更。

≪自動振り分け機能≫
・振り分け条件に「ポート」を追加。

≪自動返信機能≫
・宛先を2 箇所まで設定できるように変更。
・メールでの返信を設定できるように変更。
・メールでの返信の場合は、画像を添付できるように変更。
2012/08/07 ≪個人設定≫
・特定の動作が発生した際の通知メール機能を追加。
 受信できる通知メール:[文書の新規受信] [文書送信の結果] [自分または自分の属するグループ宛のコメントの投稿] [受信状況画面の文書移動]
 (通知用のメールアドレスは3件まで登録可能)

≪受信状況≫
・受信箱内へのフォルダ作成機能を追加。
・受信箱およびフォルダをツリー状に表示されるように変更。
・文書の移動機能を追加。
 (文書を受信箱(またはフォルダ)へドラッグ&ドロップする事で、別の受信箱(またはフォルダ)へ移動可能)

≪受信詳細≫
・フリーハンド加筆に[極細]の線幅を追加。
・テキスト入力に[極小]の文字サイズを追加。
・受信文書への編集内容が、返信文書に反映されるように変更。
・作業履歴に「返信」が記録されるように変更。
・受信文書の明細番号が表示されるように変更。

≪返信≫
・フリーハンド加筆に[極細]の線幅を追加。
・テキスト入力に[極小]の文字サイズを追加。

≪送信詳細≫
・送信文書の明細番号が表示されるように変更。

≪下書き≫
・返信の下書きについて、元の受信文書の印刷機能を追加。

≪システム設定≫
・CSV出力ファイルにTSIが表示されるように変更。
2012/04/25 ≪受信状況画面≫
・検索窓の開閉機能を追加。
・プレビュー画像のON/OFF の切り替え機能を追加。
・受信表示件数の変更機能を追加。(最大100 件まで)

≪受信詳細画面≫
・受信文書へのフリーハンド加筆機能を追加。
 (加筆は、色、線幅、直線/曲線、半透明/不透明の選択が可能)
・受信文書へのルーラー(定規)表示機能を追加。
・受信文書へのコメント加筆機能を追加。
・受信文書へのスタンプ押印機能を追加。

≪返信画面≫
・文書へのフリーハンド加筆機能を追加。
 (加筆は、線幅、直線/曲線の選択が可能)

≪会社情報設定≫
・ご利用中のディスク容量を表示。

≪システム設定≫
・文書の画像データのダウンロード機能を追加。(過去6 ヶ月間に送受信した文書が対象)


FAX業務のお困りごとや実現したいこと、
機能の詳細など、お気軽にお問い合わせください。