isana TOP > isanaからのお知らせ > 「OCRソリューションフェア 2014 神戸」に出展いたします

isanaからのお知らせ

「OCRソリューションフェア 2014 神戸」に出展いたします

2014/12/ 1(月)

お客様各位

株式会社エディックワークスはメディアドライブ株式会社主催の「OCRソリューションフェア 2014 神戸」に出展いたします。
開催概要は以下の通りです。

<開催概要>
■「OCRソリューションフェア 2014 神戸」
開催日時:2014年12月12日(金) 11:00~17:00
     (受付開始 10:40~)
会場:三宮研修センター
   〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2-12 FRIIビル
   TEL:078-232-0081
参加費:無料(事前登録制 セミナー定員60名)
主催:メディアドライブ株式会社(詳細・お申し込み)

<セミナープログラム>
13:30~14:30
(60分)
メディアドライブの最新技術動向について

OCR(手書き帳票OCR、文書OCR)の最新技術動向について、自由手書き文字認識やデジカメ画像文字認識技術、電子書籍対応、および最近のトピックス(モバイル/クラウド対応など)を紹介します。
また最近、色々な場面での利用が進んでいる画像・音声認識/検索技術、ウェアラブル技術、動線抽出について、当社技術の特徴や今後の展開について紹介します。

講師:メディアドライブ株式会社
   代表取締役社長 松村博 氏
10分休憩
14:40~15:20
(40分)
VMware・Hyper-V対応、仮想化環境でFAXサーバーを運用

FormOCR、イメージマネージャを使用したFAX-OCRシステムのご紹介。
まいと~くFAXServerで受信したFAX画像をOCRで自動認識し、複数のクライアントで確認・修正が可能。FAX受注業務のペーパーレス化・コスト削減・業務効率向上を実現します。

講師:株式会社インターコム
   大阪営業グループ
   課長 茶本純二 氏
10分休憩
15:30~16:10
(40分)
FAX文書一元管理クラウドサービスisana(イサナ)のご紹介

受信FAXやスキャンデータなどの紙の文書を自動的に電子データ化し、一元管理を行うクラウドサービスisana(イサナ)のご紹介を中心にOCR連携事例やFAX送信に特化したインターネットFAXサービスfaximoSilver(ファクシモシルバー)についてもご紹介いたします。

講師:株式会社エディックワークス
   川崎仁嗣 氏
※プログラムの開催時間、内容は変更となる場合があります。

<展示デモ>
ウェアラブルアプリケーションコーナー(メディアドライブ株式会社)
・スマートグラス(眼鏡型情報端末)を利用した文字認識のウェアラブルアプリケーションをご紹介します。
・AR(拡張現実)を活用した近未来の認証方式も体験していただけます。(NTTデータ社との共同開発)
音声認識・検索、画像認識・検索、その他新技術コーナー(メディアドライブ株式会社)
・ソフトウェア開発者向けの高精度な音声認識システムと画像認識システムをご紹介します。
・店舗の通路や道路の交差点での動線抽出技術を紹介します。
・コマーシャル検出、ハミング検索、動画・静止画検索を紹介します。
本人確認用文字認識コーナー(メディアドライブ株式会社)
・本人確認用OCR技術「免許証認識ライブラリ」および「保険証認識ライブラリ」の紹介。
 実際の免許証、保険証で認識結果を体感していただきます。
自由手書き文字認識コーナー(メディアドライブ株式会社)
・枠なし自由手書き認識ライブラリの紹介
・ペン入力手書き認識ツールの紹介
FormOCR v.6.5(メディアドライブ株式会社)
「FormOCR」は、新たな活字文字認識エンジンの搭載とリジェクト精度向上し、「FormOCRv.6.5」としてまもなく登場します。今回は一足早く紹介します。
WinReaderPRO v.15.0・文書管理コーナー(メディアドライブ株式会社)
・認識エンジンの性能強化とリジェクト性能向上とともに、大量データの電子化や電子書籍作成の支援機能を強化し、「WinreaderPROv.15.0」としてまもなく登場します。今回は一足早く紹介します。
・好評販売中の文書管理ソフトウェア「DocDesk」の紹介
名刺管理コーナー・スマートフォンアプリコーナー(メディアドライブ株式会社)
・名刺管理ソフトウェアの定番「やさしく名刺ファイリングPRO v.13.0」は、これまで多くの企業に導入されており、好評をいただいております。今回はその中から一例を紹介します。
・セキュリティ重視の企業向けサーバー版「名刺ファインリングサーバー v.5.0」の紹介。
「まいと~く FAX Server 7」&「Malion 4」(株式会社インターコム)
・「まいと~く FAX Server 7」と「FormOCR、イメージマネージャ」を連携したFAX-OCRシステムのご紹介。
・WindowsおよびMacの一元管理に対応した情報漏洩対策+IT資産管理ツール「MaLion4」のご紹介。
FAX文書一元管理クラウドサービスisana(イサナ)(株式会社エディックワークス)
受信FAXやスキャンデータなどの紙の文書を自動的に電子データ化し、一元管理を行うクラウドサービス「isana(イサナ)」をご紹介いたします。
キーツーディスクデータエントリーシステム「EM2008」(株式会社ハツコー)
「FormOCR」連携で確認修正端末として使用実績のある「EM2008」の新機能、グラフィカルエントリフォームをご紹介。修正項目の入力仕様、入力項目、入力値等を表示することでオペレーターへの負荷を軽減します。
FAX-OCR&「FAXお助け名人」(ユーザックシステム株式会社)
FAXで届いた注文書をそのままテキストにOCR自動文字変換、非定型な注文書、自動変換ができないFAX注文書は「FAXお助け名人」でデータ入力を効率よく処理することでFAX受注処理の効率化が図れます。
データエントリーシステムWINDEX-ProII(株式会社ティケーユー)
「FormOCR」とティケーユー社「WINDEX-ProII」データエントリーシステムの連携による、見易い訂正画面で低価格な複数訂正システム をご提供いたします。

お忙しい中とは存じますが、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。


FAX業務のお困りごとや実現したいこと、
機能の詳細など、お気軽にお問い合わせください。