isana TOP > 事例と提案 > isanaの受注シーン別ご提案 > FAXを自動でデータ出力保存したい企業様へのご提案

FAXを自動でデータ出力保存したい企業様へのご提案

ペーパーレス販売管理システムと併用

FAXのデータ管理に伴う手作業を削減したいお客様へ

  • FAX画像データを指定のフォルダで保管/管理したいお客様
  • 手作業でFAX画像データを移動またはアップロードしているお客様
  • 他のシステムと並行してFAX業務を進めているお客様
FAX画像データを指定のフォルダで保管/管理したいお客様の課題を解決します。

isanaで実現できること


■FAXの画像データを自動で出力して保存

FAXの受信時や加筆後に、FAX画像データを指定フォルダへ自動で出力保存します。基幹システムでのデータ管理や他システムとの並行業務をスムーズに進めることができます。

お客様へのご提案

FAX画像データを指定のフォルダで保管/管理したいお客様
手作業でFAX画像データを移動またはアップロードしているお客様
指定したフォルダへFAXの画像データが自動で出力保存されるため、保管漏れやファイル移動に伴うミスを防止できます。設定と運用次第では、受信から指定フォルダへのデータ保管まで、すべて自動化することも可能。スキャンしてデータ化や、パソコンでフォルダ移動といった手作業を削減し、FAX画像データの管理を効率化できます。
他のシステムと並行してFAX業務を進めているお客様
FAX画像データの出力保存先を、他システムとの並行業務や他部署/他拠点と共同で使うフォルダに設定することで、タイムリーかつ確実に情報を共有でき、FAX業務全体の生産性も向上します。


isanaを利用することで、FAX画像データを指定フォルダへ自動で出力保存することが可能になります。


FAX業務のお困りごとや実現したいこと、
機能の詳細など、お気軽にお問い合わせください。