isana TOP > 事例と提案 > isanaのご導入事例 > クラウドを活用し、本社と支社間の注文書共有を効率化

クラウドを活用し、本社と支社間の注文書共有を効率化

ペーパーレス自動振り分けFAX共有

ディスプレイ業様のisanaご導入事例

isanaご導入前の状況

本社-支店間の注文書の共有を効率化したい
注文書の共有にかかるFAX通信費を削減したい
受信FAXの振り分け作業にかかる時間を減らしたい

ディスプレイ業様では支店で受信した注文書を本社と共有し、本社側で発注処理と問い合わせ対応を行なっていました。本社と支店間の注文書の共有にかかる手間とコスト、受信した注文書FAXの振り分け作業の手間が課題となっていました。

isanaご導入の効果

クラウドサービスを活用し、拠点間のFAX共有を容易に実現

離れた拠点間でもisanaへアクセスすれば同じFAXをすぐに共有することが可能です。
支店担当者が注文書FAXをisana内の「支店受信箱」から「本社受信箱」へ移動させる操作だけで、効率的な作業受け渡しを実現しています。

本社-支店間のFAX通信費を削減

注文書の共有がisana内で完結するようになったため、注文書を共有するためにかかっていたFAX通信費を削減することができました。

自動振り分け機能によるFAX振り分け作業の削減

普段FAXを振り分けている「仕分け箱」をisana内の受信箱・フォルダで再現し、注文書が各支店の受信箱へ自動的に振り分けられるペーパーレス体制を構築。
手作業で行なっていた振り分けの作業時間を削減することができました。

クラウドを活用すれば拠点間のFAX共有が実現できます。

関連するページ

機能紹介『自動振り分け』

受信したFAXを予め設定した条件で自動振り分けすることが可能。仕分け作業をゼロにすることができます。

機能紹介『FAXの共有』

本社と支社、工場など離れた拠点間でFAXを共有することが可能。情報共有や集約を効率化できます。


FAX業務のお困りごとや実現したいこと、
機能の詳細など、お気軽にお問い合わせください。